とうとう2019年も残り1ヶ月をきってしまいました。

ハーモニーアロマにご来店するお客様が口々におっしゃっている
「もうそんな時期なのね、早い! 早すぎる」というのが、本当に他人事ではなく、昨年より時間のスピード感がハンパじゃない!気がします。

2019年から2020年に快適にバトンタッチできるよう、今回は人工的なものの影響についてお伝えします。

ところで、体が受けるストレスの原因としてどんなものかある?と聞かれたら、何をイメージしますか?

  • 組織に属しているなら対人関係?
  • 営業をされている場合は、ノルマ達成のために数字に追われる?
  • 寒暖、または湿度に弱いタイプもいるかな?

これ以外にいろいろとあると思いますが、
大体のことは手軽にできるようになった現代だからこその落とし穴があるんです!

それは・・・

人工的なものの影響について

  • 添加物や農薬、重金属(コンビニ食、レトルト食品、常用薬など)
  • 化学物質入りの日用品(合成洗剤、消臭剤、シャンプー、ボディソープ、入浴剤など)
  • 化学繊維の衣類(ナイロン、ポリエステルなど)
  • 電磁波(スマホ、パソコン、家庭用電化製品など)
  • 空気汚染(ダイオキシン、環境ホルモン、PM2.5)
  • 水質汚染(重金属など)

これらは意識していても油断すると、あっという間に私たちの体に蓄積されてしまいます。

そして、吸収されたものはどうなるのか?

排出作用

体にとって必要なものは必要なところへ届き、いらない不要なものは対外へ排出しようとします。(排出作用)

【経皮吸収】

皮膚 → 粘膜 → 血中 → 各臓器 → 組織

【経口吸収】

口 → 食道 → 胃 → 小腸 → 大腸 → 排出

有害な物質を分解する肝臓や血液をろ過する腎臓を始め、各臓器の負担をどうしたら軽くできるのか。

そのためには
健康な身体をキープするためには、不要なものをなるべく取り込まないようにする。

かといって、完全に取り込まない生活というのは、違う意味でのストレスになってしまうので…

いかに排出できる体であるか!ということが重要になってきます。

取り込まない

  • 加工品は利用しない
  • 肌に触れるもの、は洗剤も含めてケミカル(化学)なものは、なるべく避ける
  • 就寝の際、スマホは体の近くに置かない

デトックス

  • 冷たいものは避けて体を温めて汗をかく
  • 腹8分目を心がける
  • なるべく規則正しい生活を送る(起床時、太陽の光を体に浴びるのをお勧めです♡)
  • 適度な運動をする
  • アーシング(グランディング)

まとめ

排出って大切ですね!

この機能は、私たちは生まれた時から持っているのですが、何かの理由で取り入れた分より、排出する割合が少なくなるのが真の問題なんだと思います。

相変わらずの便利で手軽な世の中ですが、
ご自身の身体は、どんなに科学が発達しても手軽に換えが効くものではありませんよね。

自分をいたわることに、フォーカスしていきましょう!