マリアスの石鹸「メアミルクソープ」
もうすぐ母の日?

ということで…今日は、美容・健康情報のご紹介です♪

マリアスの石鹸『メアミルクソープ』

皆さまは、マリアスの石鹸【メアミルクソープ】をご存知ですか?

ちなみに、メアミルクとは、馬乳のことです。

メアミルクの意味

えっつ、馬のお乳って飲めるの?

って思いますよね。

実は、とっても体に良いのです。でも、希少なので普通は牛乳なのですが…。

では、メアミルク(馬乳)と牛乳を簡単に比較してみますね。

メアミルク(馬乳)と牛乳

◎メアミルクは、1年間に2ヶ月しか採れない→希少価値高い!

◎保湿能力が高い。うるおいタップリ。

◎人間の母乳に成分が近い。

◎乳糖が豊富!→お肌を引き締める効果が強い!

◎ビタミンC(美白効果)豊富!→牛乳の14倍!

マリアスの石鹸【メアミルクソープ】とは

マリア・ビーバーが日本人向けに開発

マリアスの石鹸の開発者「マリア・ビーバー」
マリアス(MARIAS)は、オーストリア在住の開発者マリア・ビーバーが、山の中のちいさな工房からはじめたスキンケアブランドです。

そして、マリアスの石鹸・メアミルクシリーズは、湿度が多く肌のトラブルを多くもつ日本人のためにつくられたスキンケアラインです。

マリアス石鹸の原材料へのこだわり

  • 有機栽培や野生群生のハーブや植物を使用
  • ハーブエキスやオイルは契約農場のものだけを使用
  • 遺伝子組み換えは一切不使用

※動物実験は行っていません。

Bio認定を取得したファクトリーでの生産

MARIASシリーズはオーストリアで生産されています。 実は、オーストリアはヨーロッパ有数の環境先進国。生活にかかわるさまざまな製品に対して有機無農薬栽培の認定が行われているのです。

簡単に、書きましたが、かなりこだわりの強い本格的なオーガニックグレードです。

マリアス石鹸の口コミ情報

メアミルクソープ
◎とにかく肌がツルツルになる。

◎オーガニックなのに長持ちする。

△中には、わずかな突っ張り感がある方も。

△顔に合う人。からだに合う人。タイプもあるようです。

※全体にかなりの高評価が目立ちます。

まとめ

マリアスの石鹸【メアミルクソープ】は、お肌をしっとりなめらかに洗い上げ、全身をたっぷりのうるおいで満たします。

洗顔石鹸としてもボディーソープとしてもご使用可能で、ベビー用、乾燥肌・敏感肌・年齢肌のケアとしてもおすすめの石鹸です(^_-)-☆

良かったらお試しくださいね♡

マリアスのМは、Mother(お母さん)のМ。母の日にもどうぞ。

よければ、ぜひ
いいね ! お願いします!